アミーダ

シズカゲルとニベアの青缶を混ぜてみた口コミ!シミへの効果は!?パックしてみてびっくりした!

シズカゲルとニベア青缶

シズカゲルとニベアの青缶を混ぜると良い!みたいな噂がありますが、本当なのでしょうか?家に青缶があるので試してみました!シズカゲルとニベアを混ぜて使ってみようかな?と思っている方は参考にしてみてください。

\2,980円で回数縛り一切なし!/

40%オフのシズカゲルをチェックする

※大好評!なくなり次第終了します

シズカゲルとニベアの青缶を混ぜてみた!

シズカゲルとニベア青缶

シズカゲルといえば、「さっぱりとした使い心地だけど、しっかり保湿力もある」と評判のオールインワンゲルです。一方、ニベアの方は昭和からのロングセラーですね。使ったことがない人はいないのでは?というほどメジャーな保湿クリームです。

今回、そのシズカゲルとニベアの青缶を混ぜると良い、シミが消える、などの噂があるようなので実際に試してみました!

結論から言うと、シミには効果があるという根拠はないし、しっとり感がアップするだけ、という感じでしょうか。

シズカゲル&ニベアの青缶の美白効果~シミは消えない

ニベア自体には美白するような成分は入っていませんので、ニベアとシズカゲルを混ぜたからといって美白効果がアップするというようなことは一切ありません。どこかで、美白効果がアップします、というようなことが言われていたら、それはデマです。

シズカゲル&ニベアの青缶は確かにしっとりする

ニベアの青缶の主成分はミネラルオイルやワセリンです。ミネラルオイル、と横文字で聞くとなんだかカッコイイような気がしますが、別名は流動パラフィン。石油原油(鉱物油)から作られる物質です。安価で安全性があると、保湿クリームなどによく使われている成分です。

ニベアも安く手に入りますよね。それは、主成分にミネラルオイルが使われているからです。

確かに保湿力はアップするのですが、肌への浸透性がほとんどないため、肌表面がべったりする感じになります。肌をコーティングするという意味では良いのですが、べたつき感は残ってしまいます。

保湿力アップ目的なら、肌への浸透力があるホホバオイルやアルガンオイルなどの植物性のオイルを混ぜるのもおすすめですよ。ニベアよりは少し高いですが、べったり感少ないはずです。

シズカゲルとニベアの青缶の効果は?!口コミします!

シズカゲルとニベア青缶

シズカゲルとニベアの青缶を混ぜてみました。ニベアとシズカゲルがなかなか混ざりません💦どちらかというと水っぽい軽めのゲルとミネラルオイル主成分の油っぽいニベアが分離してしまいます。

それでも、根気よく3分程混ぜていたらだんだんと混ざってきました。ですが、油とお酢の入ったドレッシングを混ぜている感じですね…完全には混ざりません。

見た目はあまり良くなかったのですが、とりあえず肌に塗ってみました。

確かにしっとり、保湿力はアップした感じがします!でも…ちょっとべたつき感が気になります。シズカゲル単体で使うと、肌に浸透していく感じがあるのですが、ニベアを混ぜると、肌に残っている感じがあります。

結局、軽く拭きとってちょうど良い感じでした💦ほとんど、パックのような感じですね。

シズカゲル単体でも割と保湿力はあるので、特にニベアを混ぜる必要はないかな~というのが正直な感想です。秋冬に肌が乾燥し始めたら、手持ちのホホバオイルやアルガンオイルを混ぜて使おうかな、と思います。

結論、あまりおすすめではないです… でも、安く保湿力アップしたいという場合は使えない手でもないと思います!

\2,980円で回数縛り一切なし!/

40%オフのシズカゲルをチェックする

※大好評!なくなり次第終了します

-アミーダ
-, ,

© 2020 【シズカゲル】市販されていた?!販売店や解約情報、悪い口コミなどを徹底解析!ニベアと使うと保湿力もアップ